布帛とはどんな生地?ふはくの意味を教えて

布帛(ふはく)とは伸び縮みしにくい、布のこと。

ニットの反対みたいなもの。

型崩れしにくい。

綿、麻、絹などの種類の、縦糸と横糸を交差させてできた織物。

 

伸縮性がないので、部分的な切り替えで使用されたり、

アウター、ボトムに使用される。

 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です