部屋や環境が汚いと、肌に良くない

顔に触れるものは、こまめに取替え、必ず清潔に保つ

 

枕カバー、シーツ、帽子、メガネ、洋服なども清潔に保ちましょう。

シーツ、枕カバー、布団カバーなどの、寝る環境は清潔に!

帽子やメガネなど、顔に触れるものも、常に清潔に保ちましょう!

面白いことに、肌トラブルが多い人ほど、ここができていないことが多いのです。私も昔そうでした(笑)

ニキビ吹き出物を直すことだけに目がいっていて、部屋の中はぐちゃぐちゃ、窓は閉めっぱなし、 空気の交換もしないから部屋中ホコリだらけ、シーツ、布団カバー、 枕カバーは、1週間以上同じ、という時代もありました。

それでは、いくら顔だけお手入れしても、ホコリ、雑菌まみれで寝ているので、効かなくなってしまいます。

早く効果を出したい、思い当たるふしがある方は、こういうところも見直ししてみるといいかもしれまんね。

 

 

手洗い、清潔な道具を使うという、衛生面を気をつけるだけも化粧品やお手入れの効果は、ぐっと上がりますので、確認してみてくださいね。

 

 

sugimoto

無添加洗顔トライアルキット

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です