畦編みとは? 読み方(あぜあみ)

あぜ編みとは一段の中で、表と裏を交互に編んでいく編み方。

段が増えていくと、縦にストライプ状の模様ができる。

それが畦(あぜとは、田んぼの区切りみたいな土の道)のように見えるからついた名前。

 

 

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です